ディーラーズ・バトル24

FXで必要な最新のマーケット情報を24時間配信中!リアルタイムのFXブログです。
24時間、FX取引に関する重要なイベント、情勢、市場変動などFXの「今」をブログでお届けしています。
FXについては「はじめてのFX」 をご覧ください。

RSS

クロス円

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

軟調なNYダウもあり、売りが優勢。
ユーロ円が116.23、ポンド円が138.80、オージー円が78.96、NZD円が73.93まで下落、
カナダ円は大きく79.96まで値を下げた。

NY午後

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

今週のイベントを控えて、静かな展開のドル売りが優勢。

ドル円は105.84、ユーロドルが1.0961から1.0997まで反発、ポンドドルは1.3165から1.3095まで一時値を下げた。

流れ

テーマ: テクニカル

千秋先輩

ドル売りの流れ。

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

下向きで下落、
目先はすでに売りすぎのゾーン。

ユーロドル

テーマ: テクニカル

千秋先輩

目先は強気を保っている。
基調はほぼフラット。

1.10ローにレジスタンス。

 オセアニア

テーマ: 独り言

田向宏行

これまでもドルの動きがハッキリしないときは、
オセアニアが買われやすいと思っていた。
ここにきてAUDUSDもNZDUSDも売られており、
日足ボリンジャー中心線(21SMA)を下抜けて下落。
オセアニア下落の動きを見るとドル買いになるのかもしれない。

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

基調目先とも弱気。

レジスタンスは106.80.

クロス円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

基調は弱気のものが多い。

 ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

先週からFOMCでのドル買いに注目しているが、
本日はさすがに明日からのFOMCを前に調整の動き。
それでも本日つけているドルの安値が最初の目途で、
ここを越えてドル安にならない限り、ドル買い優勢。
今月利上げしなくても、9月に可能性を残すコメントが
出るとの思惑が働いており、ドルが買われやすそう。

 ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は先週木曜の安値105.40付近に注目。
ここを下抜けると、104円ミドルぐらいまで調整の可能性がありそう。
しかし、FOMCや日銀を控えて膠着して動かない場合、
これらイベントで一気に動く可能性がでてきそう。
まずはFOMCを控えた今日明日の動きに注目。

ユーロドル30分足

テーマ: 概況

コロフ

ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。

現状の動きはバンドの上限を意識しての動きとなっています。バンドブレイクからバンドウォークといった動きが一時意識されましたが、目先はやや押し戻されての動きです。とはいえ、バンドの下限は依然としてじり安基調であり、バンドウォークが継続する可能性も十分にあるだけに注意が必要です。バンドの下限の方向感に注意しながらの対応となりそうです。

RCIで見ると、短期線は上昇基調で、そろそろ高値圏に入りそうです。上昇の勢いは強いものの、多少の上値余地は残しています。一方、中期線はじり安基調から横ばい、じり高基調へと持ち直しています。中長期的には底堅い動きが意識されやすい状況ということができそうです。方向感としては短期線の天井打ちが確認されるまでは買い優勢といったところではないでしょうか。

ドル円30分足

テーマ: 概況

コロフ

ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。

現状の動きはバンドの下限から押し戻して中心線を意識しての動きとなっています。バンドの上下限中心線はほぼ横ばいでの動きであり、レンジ圏での動きとなりやすい状況ということができそうです。中心線をブレイクして上限を目指すのか、中心線で抑えられるのかで流れが変わってきそうです。現状はわかりにくいところではありますが、大きな動きにはなりにくそうで、上値の重さが意識されやすいのではないでしょうか。

RCIで見ると、短期線は上昇して高値圏での動きです。上昇の勢いが強かったので、あっさり天井打ちといった動きになってもおかしくはないでしょう。一方、中期線は下落基調となっています。中長期的には売り優勢の流れであり、短期線が天井打ちとなった場合は下げ幅を拡大しそうです。短期線の動き次第ではありますが、天井打ちから下落といった動きでバンドの下限を再度目指すのではないかとみています。

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

◎アジア市場サマリー

  日経平均 16620.29 -6.96 -0.04%
TOPIX 1325.36 -2.15 -0.16%
 

◎現況のセンチメント:中立(VIX指数12.02)

◎市場のテーマ:米金融政策への思惑
        日銀金融政策への思惑
        主要国の株価動向
        米長期金利の動向
        原油相場の動向
    
       

◎本日の材料:17:00 独IFO景況指数
          23:30 米ダラス連銀製造業活動指数


◎今夜の売買戦略(ドル円)
 BOJへの思惑から底堅い動きとなるか?


今週はFOMCとBOJです。FOMCの市場予想は現状維持で固まって
おり、結果的に無風通過となる公算が高いものの、問題はBOJです。
黒田総裁が否定した通り、ヘリマネ採用の可能性は低いと思われますが、
追加緩和を予想する市場関係者は少なくありません。週末の決定会合
に向け、思惑が交錯する不安定な地合いとなりそうです。
今夜のドル円は105円台半ば~106円台後半の値幅を想定。BOJへの期待
を鑑みて、押し目買い主体で勝負したいと思います。


現在のレート
 ドル円:106.26

東京午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

 東京午前の動向は、5-10日要因や一時日経平均株価が100円超えの上昇となったことで、円売りが優勢となるも、今週のイベントを控え、総じて動意に薄い。
 ドル円は106.15から106.72まで上昇後売りに押され、独アンスバッハでの爆破テロは特に材料視されておらず、ユーロドルは1.0974から1.0952、ポンドドルが1.3145から1.3111の推移に留まった。
 クロス円では、ユーロ円が116.42から116.97、ポンド円が139.25から140.14、オージー円が79.17から79.71、NZD円が74.15から74.62、カナダ円が80.72から81.22まで買い戻しが進んだが、その後は利食いが優先となっている。

All Day

テーマ: 戦略

だいまん

ユーロドル :(予想レンジ=1.0900-1.1030)
(基本戦略:戻り売り優先)
戦略としては1.0950-60と1.0975-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.1005-10、1.1015-20、1.1025-35と売り上がって、ストップは1.1035-45超えや1.1055-65越えで、倍返しもターゲットは1.1065-70の動向次第。Capでは利食いも、1.1085-95を超えると1.1095-00、1.1115-20、1.1130-45と利食い&売り直して、ストップは1.1145-50越え。一方下値は1.0930-40と買い下がって、ストップは1.0905-15割れ。1.0895-05、1.0845-55と買い直して、ストップは1.0815-25割れ、1.0805-15割れが倍返し的も1.0790-00の維持では買い戻しや買いで、このストップは1.0785-90割れ。(予想時レート:1.0967 予想時間 08:45)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん

ドル円 (予想レンジ=105.80―106.90)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては106.15-20と106.35-45のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は106.45-55越えでの倍返しも106.65-75、106.85-90と利食いで、売りは107.05-15と売り上がって、ストップは107.25-30超えや107.45-55越えでの倍返し。一方下値は106.05-10割れを倍返し。ターゲットは105.75-85の維持では買い戻しや買いも、ストップは105.65-70や105.55-60割れで、倍返しも、ターゲットは105.35-45や105.25-30の動向次第。割れて104.95-05、104.75-85と買い戻し&買い下がって、ストップは104.55-65割れや104.45-55割れでの倍返し。(予想時レート:106.28 予想時間 08:27)

現在気配

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

2016年07月25日 06:04
USDJPY 106.12-15
EURUSD 1.0972-79
GBPUSD 1.3137-40
USDCHF 0.9872-77
USDCAD 1.3124-30
AUDUSD 0.7462-65
NZDUSD 0.6994-96
EURJPY 116.47-54
GBPJPY 139.38-46
AUDJPY 79.17-24
NZDJPY 74.23-34
CADJPY 80.83-90
CHFJPY 107.46-54
ZARJPY 7.39-48
EURGBP 0.8349-60
EURCHF 1.0836-41
TRYJPY 34.44-61

G20での主な発言

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

黒田日銀総裁
「ヘリコプターマネーという言葉や、それらしい議論もなかった」
「物価安定目標2%の早期達成実現の観点で、政策を適切に判断」

麻生財務相
「過度な為替変動回避への言及は、市場の動向を踏まえ、為替安定が重要であることを改め確認したもの」

ルー米財務長官
「米経済は力強く、労働市場は健全だと述べた」
「米財政赤字は減少している」

ハモンド英財務相
「EU離脱による不透明感から年内にも緩和へ」

ワイトマン独連銀総裁
「英EU離脱がもたらす欧州への悪影響は、まだ見られないが独経済へ影響する可能性ある」

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

08:50 (日) 6月貿易収支 (前回-407億円(-406億円) 予想+5009億円)
17:00 (独) 7月ifo景況感指数 (前回108.7 予想107.5)
17:00 (独) 7月ifo景気期待指数 (前回103.1)100.8〕
17:00 (独) 7月ifo現況指数 (前回114.5)〔114.0〕
19:00 (英) 7月CBI製造業受注指数 (前回-2)
23:30 (米) 7月ダラス連銀製造業活動指数 (前回-18.3)
02:00 (米) 2年物国債入札(260億ドル)
7月月例経済報告
米大統領選挙・民主党代議員大会(ペンシルベニア州フィラデルフィア)
企業決算:(米)ダナハー、キンバリー・クラーク、テキサス・インスツルメンツ、スプリント
高島暦:「気味が悪くても突っ込み売りは見送り、悪目買い狙い」

現在気配

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

2016年07月25日 05:23
USDJPY 106.22-27
EURUSD 1.0984-90
GBPUSD 1.3156-59
USDCHF 0.9870-79
USDCAD 1.3124-30
AUDUSD 0.7467-70
NZDUSD 0.7000-04
EURJPY 116.54-73
GBPJPY 139.68-83
AUDJPY 79.32-39
NZDJPY 74.37-44
CADJPY 80.90-97
CHFJPY 107.53-78
ZARJPY 7.41-50
EURGBP 0.8346-51
EURCHF 1.0835-39
TRYJPY 34.48-65

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >  FXブログ ディーラーズ・バトル24