ディーラーズ・バトル24

FXで必要な最新のマーケット情報を24時間配信中!リアルタイムのFXブログです。
24時間、FX取引に関する重要なイベント、情勢、市場変動などFXの「今」をブログでお届けしています。
FXについては「はじめてのFX」 をご覧ください。

RSS

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0500-1.0600)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては1.0575-80と1.0595-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0605-15と売り上がって、ストップは1.0625-35超えでの倍返し。ターゲットは1.0635-45、1.0645-55と利食いや売りで、ストップは1.0665-70越えや1.0675-85越えで倍返しも、1.0695-05のCapでは利食いや売りも、ストップは1.0705-15超えでの倍返し。ターゲットは1.0720-30、1.0735-40、1.0745-50と利食いや売りで、ストップは1.0755-60越えでの倍返し。ターゲットは1.0765-70、1.0775-95と利食い&売り上がって、ストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。一方下値は1.0560-70と買い下がって、ストップは1.0545-55割れや1.0535-40割れでの倍返し。ターゲットは1.0515-25、1.0495-05と買い戻し&買い下がって、1.0485-95をストップ、1.0465-75は維持を見て対応。買ってもストップは1.0450-60割れ。1.0335-40での買いのストップは1.0420-30割れとするか、1.0415-20、1.0495-00まで買い下がるなら、ストップは1.0385-95や1.0375-80割れで、1.0345-55の維持では買っても、ストップは1.0335-45割れで倍返し。(予想時レート:1.0584 予想時間 09:22)

All Day

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=112.30-113.30)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては112.55-65と112.85-95のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は112.95-00をストップ、113.05-10、113.25-30、113.35-40、113.45-50と売り上がって、113.55-65をストップ、113.70-80越えでの倍返し。ターゲットは113.85-90、113.95-00と利食いで、売りは114.05-10、114.15-20と売り上がって、ストップは114.30-40超え。114.45-50、114.65-75と売り上がって、ストップは114.95-05越えでの倍返し。一方下値も順張り気味から112.45-50、112.25-30と買い戻し&買い下がって、ストップは111.90-00割れ。111.75-85の維持での買いは、111.55-65割れがストップ、111.45-55は維持を確認して対応。維持では買っても、ストップは111.35-40割れでの倍返し。ターゲットは111.25-30、111.05-15と買い戻しで、買いは110.95-00と買い下がって、ストップは110.80-90割れ。(予想時レート:112.75 予想時間 09:16)

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 昨晩の海外市場は、トランプ米大統領の議会演説を明日に控え、総じて揉み合い気味の展開も、円は軟調な終了となった。米経済指標は、強弱入り混じり反応は限定されたが、投票権を持つカプラン・ダラス連銀総裁が、FOMCEの早期利上げが賢明と述べたことなどが、ドルの買い戻しを誘った。
 ドル円は111.96を安値に112.84まで反発、ユーロドルは1.0631、ポンドドルも1.2479まで値を上げた後は売りに押された。
 クロス円では、ユーロ円が119.47、ポンド円が140.48、オージー円は86.64、NZD円が81.24まで買い戻しが優勢となった。

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

08:50 (日) 1月鉱工業生産・速報 [前月比] (前回+0.7% 予想+0.4%)
09:00 (NZ) 1月ANZ企業景況感 (前回21.7)
09:00 (NZ) 1月ANZ企業活動見通し (前回+39.6)
09:01 (英) 2月GfK消費者信頼感 (前回-5 予想-6)
09:30 (豪) 第4四半期経常収支 (前回-114億AUD 予想-40億AUD)
12:45 (日) 2年物国債入札(2兆3000億円)
13:30 (日) 桑原日銀理事挨拶(第3回フィンテックフォーラム)
16:45 (仏) 第4四半期GDP・速報値 [前期比] (前回+0.4%)
16:45 (仏) 第4四半期GDP・速報値 [前年比] (前回+1.1%)
16:45 (仏) 2月消費者物価指数 [前年比] (前回+1.3% 予想+1.5%)
17:30 (スウェーデン) 10-12月期GDP [前期比] (前回+0.5% 予想+0.8%)
19:00 (ユーロ圏) 2月消費者物価指数(HICP)・速報値 (前回+1.8% 予想+2.0%)
21:00 (南ア) 1月貿易収支 (前回+120億ZAR 予想+13億ZAR)
22:30 (米) 第4四半期GDP・改定 [前期比] (前回+1.9% 予想+2.1%)
22:30 (米) 第4四半期個人消費・改定 [前期比] (前回+2.5%)
22:30 (米) 第4四半期GDPデフレーター・改定 [前期比] (前回+2.1% 予想+2.1%)
22:30 (米) 第4四半期コアPCEデフレーター・改定 [前期比] (前回+1.3%)
22:30 (米) 1月卸売在庫 [前月比] (前回+1.0% 予想+0.4%)
23:00 (米) 12月S&P/ケースシラー住宅価格指数 [前年比] (前回+5.27% 予想+5.30%)
23:45 (米) 2月シカゴ購買部協会景気指数 (前回50.3 予想53.0)
00:00 (米) 2月消費者信頼感指数 (前回111.8 予想111.0)
00:00 (米) 2月リッチモンド連銀製造業指数 (前回12 予想10)
05:30 (米) ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁講演
トランプ米大統領・両院議会演説
ロックハート・アトランタ連銀総裁退任
アストロ:為替・NYダウ変化日
高島暦:「初め強いと後安の日。吹き値売り良し」

3/01(水)
11:00 (米) トランプ米大統領・両院議会演説

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

基調は強含み、目先は買いすぎのゾーン、
レジスタンスもまだ113手前にある。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

一時111.95/97まで反落もその後はドル堅調となり、112.50のストップロスを巻き込んで、112.72/74へ急上昇。

NY中盤

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 トランプ米大統領の議会演説を明日に控え、総じて揉み合い気味の展開。米経済指標は、強弱入り混じり反応は限定された。
 ドル円は一時112.49まで反発したが、その後111.96まで押し戻された。ユーロドルは1.0631まで上昇、ポンドドルも1.2479まで値を上げた。
 クロス円では、ユーロ円が119.13、ポンド円が139.86まで買い戻しが優勢となり、オージー円は86.38から86.06、NZD円が80.70から81.01、カナダ円が85.78から85.45で、揉み合い気味に推移した。

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

押したところでは目先上向きを保って反発、
基調はまだ弱気で上は重い状態。

ユーロドル

テーマ: テクニカル

千秋先輩

目先買いすぎ到達で自律反落。

カプラン・ダラス連銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

「金融政策は現在のところ、かなり緩和的だ」
「政策金利は早めに引き上げるべきだ」
「約2.25%成長を予想」
「労働市場にはスラックが残っている」
「労働力の高齢化に伴い移民の問題に対応する必要」
「失業率4.8%が示唆する以上のスラックある可能性も」
「ストレステストは必要、資本基準だけでは不十分」
「政策は緩和的だが、それほど緩和的ではなくなった」
「米金利は、比較的低い水準が長期にわたるだろう」

 トランプ税制

テーマ: 独り言

田向宏行

トランプ大統領が税制を変えるには、
上院の60%が必要だが、共和党は52%
そこでreconciliationで通したいけど、
予算成立が条件となる。
ところがオバマケアを廃止したため、
代わるヘルスケアのコストが膨大で
予算が立たないと、こちらも厳しい。
このままだと、法人減税などは難しいのかも。

トランプ大統領

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

「自由だが公平な貿易を望む」
「軍事費増大が必要」
「国防費の540億ドルの増額を要求」
「インフラについては大きな声明を発表する」
「医療保険のコストが明らかになるまで税制計画は不可能」

クロス円

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ユーロ円が119.13、ポンド円が139.83まで買い戻しが優勢となり、オージー円は86.38から86.06、NZD円が80.70から81.01、カナダ円が85.78から85.51で、揉み合い気味に推移した。

NY午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 トランプ米大統領の議会演説を明日に控え、総じて揉み合い気味の展開。
 ドル円は一時112.49まで反発したが、その後112.04まで押し戻された。ユーロドルは1.0610まで上昇、ポンドドルも1.2475まで値を上げた。
 

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

米耐久材受注はまちまちの結果も、112.48/50へ上昇。112.50は戻り売りとストップロスが混在していて、手前でもみ合っている。

 トランプ大統領

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットは月末ながら動きは弱く、
金融市場全体が明日(日本時間では明後日)の
トランプ大統領の演説に注目している模様です。
この演説で、大統領がどれだけ現実的で
実現可能な政策を示すことができるのか、が
トランプ大統領の手腕の評価になりそうです。
動きがないので2月相場は既に終わっている感じ。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

しばらく112.20/30台で小動き。トランプ議会演説を前に方向感がつかみにくい。

 ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円の日足チャートは下向きになりつつも
下値が堅く下げて行かない。
このパターンは前にもあり、昨年9月~11月ぐらいも
チャート下方向を示しつつも、結局は上昇。
今回も、ポイントは日本時間3/1の午前11時からの
トランプ大統領の演説で、ここで何が出るかで、
大きく動く可能性がありそう。
どっちか、全く分からないので様子見。

トランプ大統領の議会演説は

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

日本時間 3月1日午前11時スタート。 うーん、また東京市場で狩られる動きになりそうだ。

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19107.47 -176.07 -0.91%
TOPIX 1534.00 -16.14 -1.04%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数11.47)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
原油相場の動向
トランプ新政権の政策への思惑
欧州選挙への思惑

■本日の材料
22:30 (米)耐久財受注
00:00 (米)中古住宅販売保留
00:30 (米)ダラス連銀死蔵業活動指数
01:00 (米)カプラン・ダラス連銀総裁の講演
  

■今夜の売買戦略(ドル円)
 トランプ大統領の議会演説で相場の流れは変わるか?

今週は月末月初の週で、重要指標が見白押しである事に
加え、明日のトランプ大統領の議会演説、3日イエレンFRB議長
の講演と材料に事欠きません。目先は明日のトランプ大統領の
議会演説にて税制改革や財政政策に関する具体案が示される
かに市場の関心は集まっている訳ですが、一部市場関係者の
間では懐疑的な見方も広がっており、失望に終った際の波乱相場
を警戒しておきたいと思います。(尤も、市場が警戒している時
は、得てして何も起こらないものですが・・・)
今夜の欧米市場は、明日以降の重要イベントを前に、動かない
(動けない)地合となりそうです。ドル円は112円を中心とした
レンジを想定。111円台後半~112円台後半の値幅を見ておけば
良いでしょうか。
連騰記録を更新しているダウの動きにも注目したいと思います。

現在のレート
 ドル円:112.17

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >  FXブログ ディーラーズ・バトル24