インヴァスト証券はじめてのFX

 
>>>スワップポイントで利益を得る

FXってどんな取引?

4スワップポイント

FXは為替レートの売買差益を狙うほかに、取引をする通貨ペアを構成する2つの通貨の金利差調整分としてスワップポイントにより利益を得ることもできます。
金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売った場合、スワップポイントを受け取ることになります。

例:豪ドル/円を「買う」:金利の高い豪ドルを買って、金利の低い円を売る→スワップポイントを受け取る

金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売った場合、スワップポイントを受け取ることになります。

例:豪ドル/円を「売る」:金利の高い豪ドルを売って、金利の低い円を買う→スワップポイントを支払う

金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合、スワップポイントを支払うことになります。

 取引する通貨ペアを構成する2つの通貨の金利差

金利差のイメージ
金利差のイメージ
豪ドル買い・円売りと豪ドル売り・円買い時のスワップポイント例

 スワップポイントは建玉を翌日に持ち越すことで発生

為替取引は、世界中で取引が行われているため、時差を考慮して、実際のお金のやりとりを2営業日後に行うことになっています。これを「受渡日」といいます。

受け渡し日のイメージ
  • デイトレード(新規建玉と決済が同取引日)の場合、スワップポイントは発生しません。

各サービスのスワップポイントはこちら
シストレ24 トライオートFX FX24 くりっく365

▼ 確認してみてください
  • Q1スワップポイントが付く日、付かない日があったり、急に金額が多くなる日があるのはなぜですか?
    A1

    スワップポイントは1年365日分付与されますが、土日や海外の祝日があると、付与日数が変則的になります。

    スワップポイントは1年365日分付与されますが、土日や海外の祝日があると、付与日数が変則的になります。

    水曜日の取引に注目!
    通常、水曜日から木曜日に持ち越した場合、3日分のスワップポイントが付与されます。

FXってどんな取引?

  • FXのしくみ
    FXは異なった2つの通貨を転換して利益を狙う取引です。
    FXでは「レバレッジ」というしくみで、少ない資金でも大きな取引をすることができます。
  • 為替レートは24時間動いている
    各国の通貨を売買するFXは、24時間世界のどこかで常に取引が行われています。
    そのため、日本の早朝や夜も取引を行えます。
  • 円高、円安どちらでも利益を狙うチャンスがある
    FXは外貨を買って取引を始めることも、持っていない外貨を売ることから取引をはじめることもできます。
  • スワップポイントで利益を得る
    スワップポイント」とは、取引をする2つの通貨の金利差のことです。
    金利の低い通貨で金利の高い通貨を買うとそれだけで利益を得ることができます。