インヴァスト証券はじめてのFX

 
>>他の金融商品との違い>FX、外貨預金、株式投資の違い

他の金融商品との違い

1,FX、外貨預金、株式投資の違い

  FX(外国為替証拠金取引) 外貨預金 株式(現物取引)
投資対象 通貨 通貨 個別企業
メリット 売買手数料が無料または低価格で、高い収益を得る可能性がある。 外貨での元本が保証されているため、手軽に外貨取引を始めることができる。 値上がり益だけではなく、配当や株主優待もある。
購入代金以上の損失は発生しない。
リスク レバレッジ効果により証拠金額以上の取引が可能なため、証拠金額以上の損失が発生する可能性がある 為替リスク
円換算した際に、元本割れする可能性がある
投資対象企業の倒産リスク
取引時間 ほぼ24時間
(土日、元日を除く)
各銀行の定める時間内 証券取引所が定める取引時間内
取引レート リアルタイムで変動 一般的には1日1回提示されるレートで取引 取引時間内リアルタイムで変動
利益 為替差益(キャピタルゲイン)
スワップポイント(インカムゲイン)
為替差益(キャピタルゲイン)
金利(インカムゲイン)
値上がり益(キャンピタルゲイン)
配当金(インカムゲイン)
株主優待
利益を得られる場面 円高時、円安時どちらでも利益を得ることが可能
高金利通貨を買った場合、スワップポイント利益
円安時のみ
金利受取時
値上がり時
配当があった時
損失が発生する場面 円高時、円安時どちらでも、建玉時の思惑と反対に動いた場合損失が発生。
高金利通貨を売った場合、スワップポイントでの損失。
円高時のみ 株価値下がり時
決済・換金・解約 取引時間中いつでも可能 原則、満期時のみ 取引時間中いつでも可能
所得区分/申告 雑所得
申告分離課税
※確定申告が必要
金利は利子所得、源泉徴収
為替差益は雑所得(総合課税)
※確定申告が必要
売却益は譲渡所得
配当益は利子所得
特定口座は源泉徴収可能
  • NISA口座はございません!
    NISAとは、「株式や投資信託などの運用益や配当金を一定額非課税にする制度」です。
    FX、CFDは対象となりません。