Myページについて

Myページへのログイン方法

Myページにログインする時は、インヴァスト証券ホームページの画面右上「ログイン」ボタンをクリックし、「Myページ ログイン」ボタンからログインしてください。

Myページ用のログインID・パスワード

口座開設完了のご案内にある「Myページ」の「ログインID・初期パスワード」を入力してください。

口座開設完了のご案内

Myページ用ID・パスワードを忘れた場合/ロックを解除したい場合

「MyページID・パスワード発行機能」からWeb上で24時間いつでも再発行/ログインロックの解除が可能です。
なお、「MyページID・パスワード発行画面」をご利用の際は、Myページまたはお取引口座のログインIDと氏名、生年月日、メールアドレスで本人認証を行います。

  • Myページ用パスワードは初期化されます。
  • PDFが同時に発行されますので、お手元で大切に保管してください。
  • 初回ログイン時には、Myページパスワード変更画面に遷移します。

MyページID・パスワードの発行画面はこちら

Myページホーム画面

Myページにログインすると、Myページホーム画面が表示されます。
Myページホーム画面ではお客様へのお知らせやキャンペーン情報、マーケット情報がご覧いただけるほか、各サービスへのお取引画面へのログイン、追加口座開設申込が行えます。
また、サービスメニュータブをクリックすると、即時入金や資金振替、お客様情報などサービスごとの機能をご利用いただけます。

お知らせ

Myページホーム画面にはお客様宛のお知らせ(お客様へのお知らせ)やホームページに掲載されているお知らせなどをご覧いただくことができます。
「お客様へのお知らせ」には、お取引等に関する大切なお知らせが記載されることがありますので、必ずご確認ください。

キャンペーン

お得なキャンペーン情報をご覧いただけます。
お客様だけの特別なキャンペーンもございますのでお見逃しないようご確認ください。

未開設サービスの追加口座開設申込

インヴァスト証券が取扱う他の商品の口座開設を、住所等を入力することなく、簡単に行うことができます。 また、本人確認書を送付いただく必要もありません。

  • ご登録情報に変更がある場合は、お客様情報より変更手続きを行ってから、お申込みください。

取引ツールへのログイン

Myページトップの「お取引ログイン」ボタンより、取引ツールのログイン画面を表示することができます。
「シストレ24」「トライオート」「FX24」「くりっく365」については、取引ツール用ログインID・パスワードを入力することなく、取引ツールをご利用いただけます(※)。

  • 「くりっく365」または「FX24」取引ツールにログインロックがかかっている場合でも、ログインいただけます。取引ツールにログインすると取引ツールのログインロックは解除されます。

マーケット情報・相場分析ツール

ホームページの人気ブログやコラム等をご覧いただけるほか、シストレ24支援ツール「Myシストレ24」やテクニカル分析ツール「らくらくテクニカル」をご利用いただけます。 また、くりっく株365に口座をお持ちのお客様は「CFD-LINK」を閲覧いただけます。

ブログ/コラム

インヴァスト証券ホームページ掲載の大人気ブログやコラムなどをご覧いただけます。 Facebookページ「Global FX Community(GFC)」も簡単にチェックできます。

  • ディーラーズバトル24
    プロの為替ディーラーが24時間マーケットの情報を提供します。
  • 経済指標カレンダー
    一ヶ月間の経済指標の発表スケジュールや結果をお知らせします。

シストレ24支援ツール「Myシストレ24」

「Myシストレ24」は、「シストレ24」の進化するお取引支援ツールです。
通常の取引画面(MirrorTrader)では、ストラテジーの多角的な検索が難しく煩雑な操作が必要でした。
そこで、ソート機能や1クリックでのストラテジー検索機能などお客様の要望にお応えしていくオリジナルのサポートツール「Myシストレ24」を開発いたしました。

  • 取引画面へのお気に入り・ポートフォリオ追加機能は、シストレ24口座をお持ちの客様のみご利用いただけます。

「Myシストレ24」について詳しくはこちら

テクニカル分析ツール「らくらくテクニカル」

「らくらくテクニカル」は、高度なテクニカル分析をどなたでも簡単にご利用いただけるよう、シンプルな操作性とわかりやすさを追求したテクニカル分析ツールです。
現時点の売買判定や今後の方向性予測をシステムが自動的に行ってくれるので、テクニカル分析の知識がない方でも、高度なテクニカル分析を簡単に利用することができます。
※分析対象は「らくらくテクニカル」はくりっく365取扱通貨ペア(アジア通貨ペアを除く)となります。

「らくらくテクニカル」について詳しくはこちら