投資顧問契約書
(この書面は、金融商品取引法第37条の4の規定によりお客様にお渡しする「契約締結時の書面」と投資顧問契約書を兼用しています。)
◇商号   インヴァスト証券株式会社
◇住所   〒105-0003 東京都港区西新橋一丁目6番21号
Ⅰ 投資顧問契約の内容
① 投資顧問契約は、有価証券等の価値等の分析に基づく投資判断をお客様に助言する契約です。
② 当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
Ⅱ クーリング・オフの適用
この契約では、クーリング・オフが適用され、その取扱いは以下のとおりです。
① お客様は、契約締結時の書面を受領した日から起算して10日を経過するまでの間(以下、「クーリング・オフ適用期間」といいます。)、書面による意思表示で投資顧問契約の解除を行うことができます。
② 契約の解除日は、お客様がその書面を発した日となります。
③ 投資助言報酬はスプレッドからいただいておりますので、クーリング・オフ適用期間中に書面による契約の解除を行った場合でも、解除時までに行った取引数量に応じて算定した報酬の額は受領します。
④ 契約解除に伴う損害賠償、違約金および投資顧問契約に要した費用は請求いたしません。
⑤ 契約解除の書面が当社に到着した時点において、未決済建玉が存在する場合、当社の任意のタイミングで、お客様の全建玉を強制決済いたします。強制決済を行った結果の損益は、すべてお客様に帰属します。
Ⅲ クーリング・オフ期間経過後の契約の解除
クーリング・オフ期間経過後は、電話はまたは書面による意思表示で解除することができます。なお、投資顧問契約を解除するとシストレ24取引口座の解約となりますので、取引口座から証拠金を全額出金する必要があります。
お客様(以下「甲」という。)とインヴァスト証券株式会社(以下「乙」という。)、甲が乙に対価を支払って、乙から継続的に投資助言サービスを受けることに関し、次の投資顧問契約(以下「本契約」という。)を締結した。
(投資顧問契約の締結)
第1条
(助言の内容及び方法)
第2条
(1)
乙が提供する店頭外国為替証拠金取引における、「シストレ24」による自動売買取引サービスの提供及び使用方法のサポートをする。
(2)
乙が提供する店頭外国為替証拠金取引サービスにおいて「シストレ24」を選択されたお客様の取引は、「シストレ24」を利用した取引すべて、本契約に基づく助言を受けたものとする。
2
この投資助言サービスを提供する乙の担当者及び乙への連絡方法は、次のとおりとする。
(1)
分析者・投資判断者、助言者  マーケティング部長  鶴見 豪
(2)
当社への連絡方法
①電話番号 0120-729-365 ②メールアドレス imr-info@invast.jp
(秘密の保持)
第3条
(報酬の額及び支払いの時期)
第4条
(1)
投資助言報酬
シストレ24における投資助言報酬は、すべての通貨ペア1,000通貨(1k)あたり1円(税込)を助言報酬として徴収する。
(2)
報酬等の支払い時期、方法
シストレ24における投資助言報酬として、取引数量1,000通貨(1k)毎に1円(税込)を甲から徴収する。この投資助言報酬はスプレッドに含まれており、自動売買、手動売買の区別なく徴収する。
(運用の責任等)
第5条
2
乙は、甲の投資資産における運用の結果生じた損害の全部若しくは一部の負担、又は甲に対する特別の利益の提供は行わないものとする。
(契約期間)
第6条
(契約書の事項の変更)
第7条
2
甲が第1項の変更に異議がある場合は、乙が都度定める期日までに申し出るものとし、当該期日までに申し出がないときは、甲は当該変更に同意したものとして取扱う。
3
第2項にかかわらず、第1項の変更の通知後に甲が決済取引以外の取引を行った場合は、当該変更に同意したものとみなす。
(合意管轄)
第8条
(契約外事項の協議)
第9条
以上
平成26年3月31日